未経験者が学ぶべきプログラミングの言語紹介。言語の需要に関しても

プログラミング スクール プログラミングスクール
プログラミング スクール

こんにちは、今回は、未経験者が学ぶべきプログラミングの言語の紹介と
言語の需要に関して記していきます。

未経験者にとってどのプログラミング言語を学ぶべきか分かりませんよね。
プログラミング言語は、200種類以上あるため、特徴や用途を把握するのは
難しいです。

しかし、主要な言語に関しては数十種類あるかないか程度なので、
その中から学ぶべきプログラミング言語を習得しましょう。

プログラムを書いて何をしたいか

プログラミングをするにあたって忘れていけないのが、
「プログラミングは手段であって目的ではない」という言葉です。

つまりプログラミングをする目的を考えれば、
自ずと学ぶべきプログラミング言語が見えてきます。

Web系

WebサイトやWebサービスをつくりたいというのであれば、
マークアップ言語の、「HTML」、「CSS」を学びましょう。

Web業界はデザイナーやコーダー、エンジニアなど職種が多いので、
それに合わせて習得すべき言語を身につけましょう。
下記の図は一例です。
※プログラミング言語ではない言語です。

難易度 需要度 必須度
HTML※ ★☆☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★★
CSS※ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆ ★★★☆☆
JavaScript ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
PHP ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
Ruby ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

システム系

Webの基盤となるシステムから企業内の基幹、情報系のシステム開発を
システム系とします。

下記の図は一例です。
※プログラミング言語ではない言語です。

難易度 需要度 必須度
Java ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
C ★★★★★ ★★★☆☆ ★★★☆☆
C# ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
C++ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆
shell script※ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆

アプリ制作

アプリ制作は、AndroidやiPhoneのアプリです。
(Webアプリを除いたネイティブアプリとします。)

下記の図は一例です。
※プログラミング言語ではない言語です。

難易度 需要度 必須度
Android Java ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
Kotlin ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
Swift ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
Objective-C ★★★★☆ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆
C#(ゲーム系) ★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★★☆

フリーランスや独立

フリーランスや独立については、案件によって必要なプログラミング言語が
変わってくるため、案件の多い言語のご紹介をします。

下記の図は一例です。
※プログラミング言語ではない言語です。

難易度 需要度 必須度
Java ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★★☆
PHP ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★★
Swift ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
Android Java ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
JavaScript ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆

フリーランスになるのであれば、
Web制作・開発やシステム開発、アプリ開発まで幅広く
習得する必要があります。

フリーランスの需要言語

出典:レバレジーズ株式会社

この上記の画像を見る限り、
JavaやPHPの案件が大半を占めていることが分かります。

Javaはシステム開発が多いので、客先常駐の案件に多いように感じます。
対してPHPはWeb開発なので、在宅可の案件が多いです。

プログラム言語は大きく分けて2種類

多くのプログラミング言語を紹介しましたが、プログラミング言語を大きく、
コンパイラ言語」と「インタプリタ言語」の二つに分けることができます。

※実際は、コンパイラ言語とスクリプト言語(ほとんどがインタプリタ方式採用)に分けます。

技術者が書いているプログラミング言語は、人が読めるものですが、
そのままでは、PCで実行することができません。
PCで実行するためには、機械語に変換する必要があります。

コンパイラ言語とインタプリタ言語はその変換方法が異なります。

コンパイラ言語

コンパイラ言語は、
実行前、一度にコンパイル(機械語に翻訳)して実行をします。

インタプリタ言語

インタプリタ言語は、
実行時に1行ずつ逐次、機械語に翻訳されます。

廃れかけの言語は逆に需要がある

機械学習や人工知能の市場規模が大きくなり
Pythonという言語に人気が集まりました。

Pythonの市場価値は高まりましたが、Pythonを扱えるエンジニアが増え、
希少価値が前より低くなりました。

一方でCOBOLという言語は廃れかけにも関わらず、需要があります。

なぜCOBOLは需要があるのか

COBOLとは、事務処理向けのプログラミング言語です。
金融機関や製造業のシステムを中心に使われており、
世の中には、まだまだCOBOLが使われたシステムがたくさんあります。

COBOL全盛期のエンジニアが現役を引退して、COBOLを扱えるエンジニアが
徐々に減っています。
そのため、希少性が高く、一定の需要があります。

ただ、私個人としては、未経験者にオススメはしません・・・
COBOLで書かれたシステムの改修もあるかもしれませんが、
COBOLからJava等への移行が、多くどちらの言語も操る必要があります。
そうなると習得するための時間が、あまりにも掛かってしまいます。

学ぶべき言語

即戦力に繋げるならPHP

目的によって異なりますが、即戦力に繋げるなら
圧倒的に、「PHP」がおすすめです。

PHPは誰でも簡単にサイトやシステムを組むことができます。
オブジェクト指向の理解をしていなくても書けます。
そのためPHPはかなり好き嫌いが分かれます。

誰でも書ける分、自由過ぎて汚いコードも書けるからです。
未経験でも、なんとかなる言語なのでぜひ、PHPから始めると良いと思います。
ただ、PHPが書けるだけで満足してはいけません。
必ず、オブジェクト指向を学ばなくてはいけません。

PHPを最初に習得した分、そういったところで、
次の言語を習得するときに挫折しやすくなります。

基礎からしっかり学ぶならJava

PHPに対して、基礎からしっかり学ぶのであれば「Java」をおすすめします。
Javaは、オブジェクト指向言語と呼ばれオブジェクト指向の考え方を取り入れています。

オブジェクト指向は、プログラミング言語を学ぶ上で、必要な考え方です。
Javaを習得するとオブジェクト指向も理解することになります。

オブジェクト指向の習得は、未経験者にとって難易度が高く、
挫折しやすいです。

オブジェクト指向は、プログラミングの基幹なので、
慎重に学習した方がよいです。

効率よく学ぶには

未経験者が独学のみでエンジニア、プログラマーになるレベルまで成長するのは
かなりの努力が必要です。

それを良しとする方もいるかもしれませんが、
努力するべき方向性が定まった上で独学は有効ですが、
定まっていない場合は、ただの時間の無駄です。

努力すべき方向性を理解するためにも、プログラミングスクールは有効です。

通信講座の「テックアカデミー」

テックアカデミーとは、プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクールです。
現役のプロのサポートと独自の学習システムで短期間で成長することができます。

プログラミングスクールは、いくつもありますが、
テックアカデミーの強みは、

  • 受講生に1人ずつ現役エンジニアのパーソナルメンターがつく
  • チャットで質問すればすぐに回答が返ってくる
  • オリジナルサービスやオリジナルアプリなどの開発までサポート

です。

独学で思うように勉強が進まない、
エンジニアやプログラマーとして転職をしたい、
手に職をつけて副業としてお金を稼ぎたいという方におすすめです。

非エンジニアが身につけるべきプログラミング知識を習得することができるので
本格的にエンジニアになりたい方はぜひ、講座を受講した方が良いですね。

テックアカデミーと他社比較

 

TECH ACADEMY A社 B社 C社
料金 99,000円〜
※はじめてのプログラミング コース4週間の料金
148,000円〜 入会金128,000円
月額12,8000円〜
入会金18,000円
〜96,000円
受講形態 オンライン完結 オンライン完結 会場とオンライン 会場のみ
メンター 現役のプロ 現役のプロ 大学生や卒業生が中心 スクールの講師
パーソナル
メンター
× メンターではない担当者が対応 ×
マンツーマンレッスン ×
チャット
サポート
× ×
オリジナル
プロダクト
開発サポート
× ×
転職サポート 全コース対応 20万円のコースのみ対応 40万円のコースのみ対応 資格取得のサポートのみ

転職サポートが全コースに対応しているのが安心ですね。

転職が決まらなければ授業料を全額返金する保証ありとのことで、
プログラミングだけではなく就職まで手厚くサポートしてくださる証ではないでしょうか。

テックアカデミーの無料キャリアカウンセリング

プログラミングは専門性が高いので、
プログラミングスクールも決して安い価格で受講することはできません。

内容を知らずに登録は怖いですよね。
そんな方にピッタリなのが、「 無料キャリアカウンセリングです。

テックアカデミーの無料キャリアカウンセリングでは、

  • 現役エンジニアに無料で相談ができる
  • 13時から22時30分まで希望時間が選択できる
  • 面倒な手続きがなく2ステップ(30秒程度)で予約できる

をすることができます。

 

  • カウンセリング所要時間は、5〜25分程度
  • PCが必要

 

どのようなスキルがあれば転職できるのか?
未経験からどんな勉強をすればよいか?など
お気軽にご利用してみてください!

現役エンジニアが無料キャリアカウンセリングはコチラ

おわりに

プログラミング言語を学ぶにあたって、
自分の目的をしっかり定めてから学習するのがよいでしょう。

プログラミングは、一つの言語を習得すれば比較的二つ目以降は習得しやすいので
ぜひ挫けず頑張ってください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. […] プログラミング言語に関しては、下記の記事をご参考ください。 未経験者が学ぶべきプログラミングの言語紹介。言語の需要に関しても […]

  2. […] 未経験者が学ぶべきプログラミングの言語紹介。言語の需要に関しても […]

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました