プログラミングを学ぶには専門学校かプログラミングスクールどちらがおすすめ?お金をかけないには?

プログラミングを学ぶには専門学校かプログラミングスクールどちらがおすすめ?お金をかけないには? 専門学校

2020年、情報化が進み、国はますますIT人材の育成に力を入れています。
そしてIT人材の需要も高まっています。
2020年の時点でIT技術者が30万人も不足していると言われています。

それに伴い、IT人材を育成する教育機関や民間のプログラミングスクールなどに
通う20〜30代も少なくありません。

終身雇用という制度が崩れつつある時代であり、
転職をするという考え方を持つ人が増えているようにも感じます。

また、営業職からIT職、主婦からWebクリエイターのように
異業種からの転職がポピュラーになってきたようにも感じます。

しかし、IT・Web業界は技術職です。
未経験から参入しようとしてもなかなかうまく転職できないのが現実です。
そのため、IT技術について学べるプログラミングスクールや
専門学校に行かれる方も少なくありません。

供給も高まりどこのスクールに通えばよいのか分かりませんよね。

今回は、プログラミングなどITを学ぶには
プログラミングスクールがよいのか専門学校がよいのかを記していきます。

スポンサーリンク



専門学校が良いのかプログラミングスクールが良いのか

ITをじっくり学べる専門学校が良いか
それとも短期間でより実践的に学べるプログラミングスクールが良いか見ていきましょう。

先に結論から申します。
どちらがよいかは人それぞれです。
年齢やスキルなどから自分がどちらに適しているかを考えてみてください。

専門学校のよいところは?

専門学校のよいところは、
未経験者から一歩一歩着実に成長できるところです。
未経験者からIT人材になれるようなカリキュラムが組まれ、
安心して学ぶことができます。

また、1〜4年と長めの期間となっています。

内容も網羅的であり、Web系の技術からシステム系、
さらには、最新技術よりのロボットなどを作成する機会もあります。
資格などにも手厚く対策の授業などがあり、
将来役に立つ資格を手に入れることができます。

やはり、資格は就職するときや、転職をするときに有利になるので、
無いよりはあったほうがよいです。
そんな資格取得を手厚くサポートしてくださる専門学校にもメリットを感じます。

きちんと資格は取得したほうが良いです。
社会人になってから資格を取ろうと思ってもなかなか勉強しないからです。
ただ入社後、会社によっては資格手当が支払われたりするので
入社する会社については下調べをしましょう。

IT企業に就職したい大学生・専門学生が取得しておきたい資格を紹介!

あと、メンタル的にも専門学校はプラスです。
なぜなら横とのつながりが作れるからです。
横とのつながりを作れ、就職するときの支えになったり、
モチベーションへとつながるからです。

ただ、やるときはやる。などとメリハリを持つことが重要です。
サボり癖がついてしまうのでそこに関しては注意が必要です。

プログラミングスクールのよいところは?

プログラミングスクールは、専門学校とは異なり、
短期集中型という印象が強いです。

もちろんプログラミングスクールは数週間から数ヶ月にもわたる
学習カリキュラムがありますが、
専門学校のような1〜4年というスパンはあまり見かけません。

そのため、短期集中型と言えるでしょう。
内容は、自分で選択という形が多く、学びたいプログラミング言語や
資格に絞って学習が進みます。

専門学校に比べ短期集中型だとよく分かります。
学費は数万円から数十万円と幅が広いです。

ただ、専門学校に比べ期間が短い分学費も安いです。
そのため短期で学ぶ必要のある社会人に適していると言えます。

専門学校とプログラミングスクールの違いに関しては、下記の記事をご覧ください。
IT系の専門学校とプログラミングスクールの違いは?どっちがいいのか

 

スポンサーリンク



時間がない人・お金がない人はプログラミングスクール向け

20代や30代でプログラミングスクールや専門学校への入校を考えている方は
ある程度の貯金が溜まっていたり時間が確保できることを前提としていることでしょう。

ただ、専門学校の場合は1~4年と時間がかかり
学費だけでも250~500万、それ以上の金額になることもザラではありません。

もちろん本気であれば話は別ですが、
私の意見としてはプログラミングスクールをおすすめします。

 

テックアカデミーとは、プログラミングやアプリ開発を学べるオンラインスクールです。

テックアカデミーでは様々なコースがありますが、
おすすめなコースは、プログラミング未経験・初心者でも
12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースです。

 

 

プログラミングスクールを習うかご検討している方は
ぜひ、詳細を見てみてください!

人にもよりますが、プログラミングスクールに通うことは
無駄にはならないと思います。

プログラミングスクールが無駄になる人の特徴とは?目標や性格によって分かれるのか。

おわりに

プログラミングスクールか専門学校どちらに通うか迷っている方は
ぜひ、”お金””時間”を元に考えてみてください。

また、専門学校で授業中に寝てしまったり私語ばかりで話を聞いていない
自宅へ帰ってもまともに勉強しない1~4年を過ごす人と

プログラミングスクールで3ヶ月通い
その間は自宅でも勉強を怠らない人がいたら
明らかに後者の方が成長しますし、効率がよいです。

どちらにせよ覚悟が必要ですね。
きちんと最後までやり遂げる覚悟です。

それさえ持っていれば
専門学校でもプログラミングスクールでも
あなたの成長につながると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました